健康経営

健康経営とは

従業員の健康管理を経営課題として捉え、会社ぐるみで戦略的に実践し、 従業員の活力向上や生産性向上を目指す。

ネッツトヨタ仙台 健康経営宣言

当社の経営理念は、従業員の幸福と社会公共の福祉に貢献することであり、 この使命達成に向けた原動力は、従業員が心身共に健康であることと考えます。 ネッツトヨタ仙台では、従業員一人ひとりが能力を最大限に発揮し、 笑顔で活き活きと活躍し続けられるように、会社ぐるみで従業員とその家族の 心と身体の健康の維持、増進をサポートして参ります。

ネッツトヨタ仙台株式会社
代表取締役社長 三浦 勇治

取り組み概要

職場環境の改善
  • 半日有給制度、ホリデー休暇など有給取得の推進
  • 労務管理を管理者評価項目として設定
  • サービス工場内の環境改善
健康状態のチェック
  • 定期健康診断受診率100%
  • 定期的な歯科検診受診の推奨
  • 女性向け健康セミナーの開催
心の健康づくり
  • 管理者向けのメンタルヘルス研修会の開催
  • ストレスチェックの実施
身体の健康づくり
  • 社内運動会の開催
  • スポーツサークル活動支援
  • チーム対抗ウォーキングラリーの実施
  • 休肝日設定の推奨

ページトップへ